当店が、東京支店として平成7年(1995年)に東京帝国ホテルのアーケードにオープンした『欧風館』で、日本、いや世界初のオーダーシステムをヌーベル・クチュール(新しいオーダー)と呼び、スタイル・オーダーの原点となりました。
パターン・オーダーに仮縫い(正確には中仮縫い)を加え、フィッティングとスタイリッシュ面をより向上させたシステムです。

イージーオーダーのように同じ型の同じ色のゲージ服(採寸するための型見本)を使用することはありません。フルオーダーのとき、仮縫いと出来上がりの間に、全体のシルエットとバランスを見るために、ほとんど完成品に近い中仮縫いを行うことがあります。

スタイルオーダーはビスポークテーラーのみが行う中仮縫いをパターン・オーダーに取り入れるため、店頭には、スタイリング・イメージと呼ぶサンプル服がディスプレイしてあり、お客様が着用することにより、完成したときの雰囲気をより具体的につかむこができるよう工夫されています。カスタマーは、肩にジャスト・フィットするスタイリング・サンプルを選び、あとは上着のしぼり具合、袖丈等々を補正します。

当店では、このスタイル・オーダーをフル・オーダーに取り入れ、来店したお客様に、当店独自のパターン(型紙)によるスタイリング・イメージのサンプル服を、店主が実際に着用し、ロイヤル・ブリティッシュ、モダン・ブリティッシュ、イタリアン・ブリティッシュ、イタリアン・ソフトの4つのスタイルから、お好みのシルエットを選んでいただけます。

ロイヤル・ブリティッシュ

英国伝統のチェンジポケット
英国伝統のチェンジポケット
ウエストラインはやや細め
ウエストラインはやや細め
しなやかなショルダーライン
しなやかなショルダーライン
袖は本せっぱ(本あき
袖は本せっぱ(本あき

ビジネス・エグゼクティブ

伝統的な英国服地を使用

モダン・ブリティッシュ

サイドベンツは極端に深く
サイドベンツは極端に深く
ズボン裾は細め
ズボン裾は細め
かなりシェイプなウエストライン
かなりシェイプなウエストライン

ファッション・クリエーター

カラフルなファッション性のある英国製服地を使用

イタリアン・クラシック

シルエットはよりソフトに
シルエットはよりソフトに
シルエットはよりソフトに
シルエットはよりソフトに
おしゃれなベストもおすすめ おしゃれなベストもおすすめ。
おしゃれなベストもおすすめ

ビジネス・クリエーター

ドレープ性、ファッション性のあるイタリア製服地を使用

イタリアン・ソフト

ウエストラインはややソフトに
ウエストラインはややソフトに
ショルダーラインもソフトに
ショルダーラインもソフトに

ヤング・エグゼクティブ

服地もソフトなイタリア製を使用

ウイークエンド・カジュアル

ポケットチーフでオシャレを引き立たせる
ポケットチーフでオシャレを引き立たせる
ボタンダウンのシャツとニット(カシミヤ)のベストを組み合わせて
ボタンダウンのシャツとニット(カシミヤ)のベストを組み合わせて

コーディネート・ジャケット

英国製ツイードのジャケットに、コーデュロイのスラックスをコーディネート