高品質なスーツをお求めの場合は、フルオーダースーツが最適です。では、そもそもフルオーダーとはどのようなサービスを指すのでしょうか?

以下では、神戸の老舗テーラー柴田音吉洋服店が、フルオーダーとはどのようなものか、オーダー方法の種類や違い、フルオーダーのメリットと注意点、オーダースーツができるまでの流れについて解説いたします。神戸や大阪でフィット感の良いオーダースーツの仕立てを検討している方は、ぜひ参考にされてください。

フルオーダーとは

【神戸】フルオーダースーツを製作するイメージ

フルオーダースーツの「フルオーダー」とは、スーツのサイズからデザインに至るまで全てをお客様のご要望通りに仕上げるサービスのことを指します。

海外では分業制を採用している所も多く、採寸、製図、裁断、縫製などそれぞれのエキスパートである職人がフルオーダースーツを仕上げます。当店は分担制ですが、一人で店を運営している日本のテーラーの場合は、一人の職人が全作業を担当することもあります。

テーラーは、お客様が満足できるスーツを提供できるように、作業全てに細心の注意を払い、完璧に仕上げることが求められます。フィット感のある極上のスーツをお求めでしたら、ぜひともフルオーダースーツの製作をご依頼ください。

オーダーの種類とは?フルオーダー・パターンオーダー・イージーオーダーの違い

【神戸】スーツをオーダーするために採寸をする様子

スーツのオーダーといっても、「フルオーダー」「パターンオーダー」「イージーオーダー」などの種類があります。それぞれの違いとしては、主に以下のようなものが挙げられます。

採寸・型紙の違い

オーダースーツは、着る人の体に合わせてスーツを作りますが、これは「サイズ」だけを指すのではありません。サイズ以外にも、「体型」に合わせることもオーダーには含まれます。

しかし、パターンオーダーの場合は、サイズのみ合わせるため、体形補正は含まれません。フルオーダー・イージーオーダーは、サイズ・体型補正の両方を行います。特にイージーオーダーでは不可ですが、フルオーダーはミリ単位の補正も可能で、アイロンを用いてクセ取りをし、さらに仮縫いや中仮縫いも行うため、体にジャストフィットするスーツが仕上がります。フィット感の高いスーツをお求めでしたら、フルオーダーがおすすめです。

デザインの種類の違い

3つあるオーダーの中で、最もデザインの種類が多いのはフルオーダーです。手書きで型紙を作成するため、あらゆるデザインに仕上げられます。

フルオーダーの次にデザインの種類があるのは、イージーオーダーです。フルオーダーには劣りますが、型紙の補正が多少できるのでデザインの修正も可能です。最もデザインの種類が少ないのが、パターンオーダーとなります。型紙の作成を行わず、CAM(自動裁断機)を用いて生地の裁断をする場合が多いので、デザインの自由度が低いです。

フルオーダーのメリット・注意点

フルオーダーのメリット

フルオーダーの最大のメリットといえば、型紙の自由度が高い点が挙げられます。手書きで型紙を作成するため、どのようなデザインであっても対応可能です。

人間の体は、誰もが同じ形をしているわけではありません。それぞれの体に合ったフィット感の高い服を作るためには、細やかに採寸しなければなりません。フルオーダーであれば、最高にフィットするスーツが着用可能です。

フルオーダーの注意点

フルオーダーの注意点は、テーラーのセンス・技術に仕上がりが左右される点です。どのようなデザインにも対応できるのがフルオーダーのメリットですが、テーラー側が製図できないデザインには仕上げられません。

常にセンス・技術を磨き続ける一流のテーラーであれば、希望通りの最高のスーツに仕立て上がりますが、あまり技量の高くないテーラーが仕立てたスーツは仕上がりに不満を感じやすいです。依頼をする際は、どの程度の技量を有しているのかを確認するようにしましょう。

フルオーダースーツができるまでの流れ

以下では、柴田音吉洋服店でフルオーダースーツをお作りする際の流れをご紹介いたします。

1.来店(当店は予約制)

初めてのご来店の際は、どのようなスーツをお求めなのかヒアリングさせていただきます。なるべく細やかにスタイル・デザインのご要望をお伝えくださると、テーラーとの認識のズレが生じにくくなります。また、このタイミングで生地を選んだり、採寸をしたりするのが一般的です。

当店は、近代洋服の聖地であるロンドン・サビルロウの超一流テーラーの「テーラーはプライベートな空間」というポリシーを採用しており、予約制ですので、ゆったりと時間をとりコンサルティングをさせていただきます。

2.2度目の来店

2度目のご来店では、仮縫いの着用とサイズの調整を行います。ここで微調整を行うことで、スーツのフィット感を高めていきます。違和感があれば、すぐさまお伝えください。次の来店までに問題の箇所を補正いたします。必要であれば、より完成品に近い中仮縫いを行う場合もあります。

3.3度目の来店

3度目の来店でいよいよ完成したスーツを受け取れます。一度その場で着ていただき、調整が必要であればスタッフにお伝えください。再調整を行います。

フルオーダースーツは柴田音吉洋服店

フルオーダースーツについての情報をお伝えいたしました。これからスーツをオーダーするという方は、ぜひ参考になさってください。

フルオーダースーツをお求めでしたら、柴田音吉洋服店にご相談ください。最高の風格と最上のエレガンスを追求し続ける老舗ビスポークテーラーです。長年にわたって継承されてきた独自の技術で、最高水準のテーラーとして今日まで多くのお客様にお喜びいただいてきた実績があります。

最高のスーツをお届けさせていただきますので、ぜひご依頼ください。

ハンドメイドスーツ・オーダースーツに関するお役立ち情報

フルオーダースーツをお求めなら、老舗ビスポークテーラー・柴田音吉洋服店へ

店名 柴田音吉洋服店
住所 〒650-0022 兵庫県神戸市中央区元町通4丁目2−22元町商店街アーケード4丁目 南側 欧風館柴田ビル2F
TEL 078-341-1161 予約制
定休日 水・日・祝(電話でのご来店は年中無休・訪問は都市によって可能)
営業時間 正午~PM6:00(AM9:00~PM8:00電話でのご来店可)
駐車場 当店1Fにあり
URL http://otokichi-kobe.co.jp/otokichi/